2022モデル ☆SVARTPILEN401☆ 入荷!その2

いつもありがとうございます!


前回のブログ記事 にてご紹介した通りSVARTPILEN401の2022モデルが入荷しましたので2021モデルと比較したいと思います!

          <手前が2022・奥が2021>


          <上が2022・下が2021>

タンクエンブレムがシルバー→ブラック

タンクカバーがマットグレー→マットブラック

エンジンハンガーがシルバー→ブラック

ステップブラケットがシルバー→ブラック

テールカウルがシルバー→ブロンズ

           <上が2022・下が2021>

三つ又がシルバー→ブラック

タンクキャップがブロンズ→ブラック

   <左が2021・右が2022>     <左が2022・右が2021>


如何でしたでしょうか?比べてみると2021モデルでシルバーだった部品の多くが2022モデルでブラックに変わっており、スウェーデン語で「黒い矢」を意味するSVARTPILEN本来の外装色に近づいたのではないでしょうか⁉

さらに店頭には2022モデルのSVARTPILEN401カスタム見本の車両も展示しております!

後日ブログで詳細をご紹介しますので是非ご覧ください!!


2022モデルは昨今のコロナの影響・半導体不足のあおりを受けて入荷も遅れ、かつ入荷台数が非常に少ないためお早目のご検討をお勧めいたします!


また2021モデルも完売しているディーラーも多い中、当店では現在のところ2021モデル・2022モデル共に購入頂ける車両が弱冠数ございます


スペックにに変更はなく本体金額も2021モデル:¥777,000- 2022モデル:¥787,000-と僅かな違いなのでカラーリングで選ばれて良いと思います!


さらに2021モデルは特別低金利/免許サポートキャンペーン開催中ですので是非ご利用ください!



ハスクバーナ京都

ベイシストオート山科店

京都市山科区北花山大林町38-3

075-286-8626

営業時間11~20時

定休日 月曜日

https://hqv-kyoto.com








特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square