701ENDUROとは??

いつもありがとうございます。


701ENDUROというバイクをご存知でしょうか?近年SVARTPILENシリーズやVITPILENがハスクバーナのオンロードバイクとして販売されており陰に隠れがちですが、701ENDUROも優秀なバイクで、多くの方に乗っていただきたいと思いこの記事を作りました。



車名にENDUROとつくだけあり、オフロード性能はさすがレーサー譲りの足回りといったところでしょう!ちょっとしたダートなら難なく走ることができ、トップレベルのライダーが乗るとエンデューロレーサーさながらの走破性を発揮します!私も以前参加したレースでこの701ENDUROに乗られている方がレーサーでも少し苦戦するセクションを難なくクリアされていたのでライダーの腕ももちろんですがバイクの性能に驚いたことを今でも鮮明に覚えています♪


ここまではハードな使い方での性能のお話をしましたが、我々一般レベルのライダーだとどういった使い方がいいのか話したいと思います!


①トレイル車としてみた701ENDURO

先ほどのお話の通り、抜群のオフロード性能なので250ccのトレイル車に比べると少し重くて車体も大きいですが転倒しないレベルのフラットなダートを走りながらその目的地まで快適に移動できるバイクとして非常に優秀です!


乾燥重量で144Kgと大型バイクとしてかなり軽量で250ccのトレイル車と比べても10Kg程度の重量増で700ccの排気量なので特に高速道路を使ったツーリングではその差は歴然です!更にオフロードの見た目が好きな方にも運動性能も含めておススメです!!


②アドベンチャーバイクとしてみた701ENDURO

近年、あらゆるメーカーが最新の先端技術などを投入し車体も大型になりがち、なおかつ高額化も進んできているクラスですが、701ENDUROは大型バイクとして十分な運動性能に加え旅先での疲れた体でも動かすのが億劫にならない軽さ、カスタム次第ではある程度の積載も可能なこのバイクはれっきとしたアドベンチャーバイクです!


防風性や積載性にはアドベンチャーバイクには到底かないませんが、それ以上の軽さやオフロード走破性が魅力です!価格も¥1,520,000と大型バイクで海外メーカーの中ではかなり良心的な部類です!




こんな感じで、旅先のけもの道も楽しみながら快適なツーリングを楽しめる唯一無二の1台です!何かに特化したバイクではございませんが、あらゆるジャンルを幅広くこなせるいわばオールラウンダーなバイクです!野球でいうとどこでも守れるスーパーサブといったところです!


いろんなことにチャレンジしてみたい欲張りな方におススメのハスクバーナの701ENDURO、現在店頭にも展示がございますのでご検討の方はお声かけ下さい!



ハスクバーナ京都

ベイシストオート山科店

京都市山科区北花山大林町38-3

075-286-8626

営業時間11~20時 定休日 月曜日

https://hqv-kyoto.com


特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square